So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

合唱団の勢い [音楽・歌]

この週末は合唱三昧。
7A57F1A0-C057-4320-80CA-89717B4BEC3A.jpeg
連日、シンフォニーホール通いです。

昨日はコアフェスタ。
進行のお手伝い(更衣室の管理。座っておくだけ^^;)を3時間ほどしてました。
ひたすら人間観察。
ご苦労様ですと声をかけて下さる方、ニコッとして下さる方、歩き方や立ち姿が上品な方、いろんな方とコミニュケーションを取られている方、素敵です。

そして、団の雰囲気やカラーも分かります。
まぁ、それは団の衣装のセンスからも分かるのですが。
エネルギーが外に向いている人が多い団とエネルギーがうちにこもっている団があるように思いました。

まとまっている団はやっぱりちゃんとリーダーシップをとられている方がいました。
そして、団員も受け身ではないというか、主体的に関わっている感じ。
団員数が多いとどうしても人任せになってしまうのですが…、それでも団員が仲のいいところは楽しそう。

楽しそうなところ、勢いのある団には、やっぱり人が集まってくるものです。

うちの団は、めっきり人数が減って勢いがなくなってきた気がします。前は結構大人数でコンクール目指してやっていたんですけどね。
そのかわり、大所帯の時より一人一人が主体的に関わっているし、声もまとまってきた気はします。


とはいえ、やっぱり数は力。
70周年の記念演奏会は総勢150人くらいで歌います。
高田三郎の水いのちをうたいますが、迫力がハンパないです!
歌っていてもすごく気持ちいい。
そして、少々間違えてもごまかせる(苦笑)
でもこんな大所帯の団はまとめるのが大変そう。

大人数と少人数。
それぞれ一長一短あります。

集団の中でいかに自分の力を生かすか。
集団をまとめ、高めていくか。
合唱にはそのヒントがたくさんあるように思います。
まずは、自分からなんだよなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 

時の記念日~TIME IS LIFE~ [ひとりごと]

今日は時の記念日。
その割には贅沢に(無駄に)時間を使ってしまいました。

このところ、日々の仕事に追われているというか、圧倒的に仕事にかけている時間が長いです。

「時間をかける」ことが一生懸命仕事をしているという自己満足につながっているのかもしれません。
時間をかけないと、なんかさぼっているような罪悪感があるのです。

とはいえ、この生活を続けていたら、本当に学校だけの人間になりそうなので、少し時間の使い方を工夫しようと思いました。

まず、睡眠時間。
睡眠時間を6時間は確保したいものです。
そして、運動の時間。
インナーマッスルを鍛えたいのと、マスターズの練習にちゃんと参加したいです。
あと、日記をつける時間や瞑想する時間も取りたい。ピアノの練習時間も取りたい。ご飯もちゃんと作りたい。本も読みたいし、ドラマも見たい。

となると、何を削るかって学校にいる時間とスマホを見ている時間。
とりあえず、スマホを見る時間を減らしたら少なくとも30分は早く帰れるはず。
早く帰れたら、ご飯も作れるし、ピアノも弾けるし、スポーツクラブで運動しようという気になれるはず。

ということで、今週の目標はスマホ制限と20:00までの退勤。
集中して効率よく仕事ができるように工夫しようと思います。あ、でもおしゃべりとおやつの時間は減らさない(笑)
これは私にとって大事な時間だから。

ここで公言して自分にプレッシャーをかけてみようと思います^^;)


時間はどの人も平等に与えられた唯一のもの。
この時間を何に使うかが自分の人生を決めていくんだと思います。
まさにTIME IS LIFE
毎日の小さな積み重ねを大事にしたいです。
今日の3分が未来の自分につながるから。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

一人が好き [ひとりごと]

今日はお友達とちょっとリッチなランチ♪
たくさんおしゃべりして、楽しかった~!

木曜日はスポーツクラブの仲間との飲み。
異業種の方のお話はとっても新鮮で楽しい!



友達と一緒にご飯を食べたり飲んだりすることは大好きなんだけど、最近気が付いたこと。



わたし、一人の時間が好き。



今日もランチした後、すぐに帰って家でお仕事してました。
静かで落ち着くんです。



うーん。
これはいいのか悪いのか。
毎日の生活で人に気を遣いすぎたり、無理したりしている反動なのか。
人とかかわることによるストレスから逃げているだけなのか。
人と比べて一喜一憂しなくてすむからなのか。



仲間がほしい、友達がほしい、パートナーがほしいって思うこともあるけど、私が私らしく前向きでいられるためにも一人の時間が必要なんだと思う。
むしろ、私の軸をニュートラルな位置に戻すための大事な時間。

サムハラ神社に一人で行ってきたこともびっくりされたけど、逆に誰かと行ったならその神社の空気感を感じきれなかったと思うのです。
一人で自分と対話する中で、いろいろな気づきが得られます。


こりゃ、ますます結婚から縁遠くなるのは間違いなしです^^;)




続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ピンチはチャンス! [学校・教師]

今日から6月。あっという間でした。
いろんな方が子ども達の変化を褒めてくださるのだけど、私的には、常に崖っぷち^^;)

一筋縄でいかない子ども達と接していると、いやでも自分と向き合うことになります。
自分の至らぬところや器の小ささを見せつけられて落ち込むことも。
あれこれ試行錯誤するも空回りな感じ。
3歩進んで2歩下がる毎日。
闇雲に熱意だけぶつけてもダメなのはよーくわかるんだけど、結局自分に残るのは熱意なのか・・・なんて。
彼らには私がしていることはどう伝わっているんだろうと思います。

最近気づいたのだけど、私の強みはいっぱい失敗をしていることなのかもしれません。
うん、これは私の強みだと思っていい気がします。
まあ、そもそも失敗というものはなく、成功か成長しかないらしいのだけど。
そして、挑戦しているという証拠でもあるわけで。
毎日、何かしらの気づきがあり、自分を成長させてもらっています。ありがたいことです。

確固たる指導力と授業力、学級経営力を身に付けたいと心から思う。
子どもの関わり方や教師のあり方について、振り返るいい時なのかもしれません。

ピンチはチャンスに変えていくのだ〜!
チャンスだらけじゃないか
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

サムハラ神社へ [旅・おでかけ]

今日は運動会の振替休日。
以前から行ってみたかったサムハラ神社へ行くことに。
神様に呼ばれた人だけがたどり着けるらしい強力なパワースポットです。
6時半に家を出て着いたのが9時!難なく行けました♪
神様に歓迎されました(笑)

2FB18BDA-4B1E-4FC2-8F42-5C008CDDCAB1.jpeg
山の中にある神社で気持ちいいです。
鈍感な私ですが、やっぱり何か強い気のようなものを強い感じました。
しばし神様と対話。静寂の時間。

心がすっきりした気がします。
神様にはお願い事をするのではなく、お礼を伝えました。

展望台から見る景色もすてき!
7FF4EC19-473C-42E2-B0C4-9DB5683CB8A9.jpeg
展望台の大きな木からパワーを感じました!
A2281FA8-6525-4867-84A3-D408FC5FECD8.jpeg

光の写真も撮れて、嬉しい!
ED2B6C54-FAC5-43E5-82BD-6CF0DBB268BE.jpeg
これ、スマホに太陽の光が反射してうつっているだけらしいけど、どうせなら神様からのプレゼントって考えた方が楽しいので、そう思うようにします(*´∀`*)


課題はあるけれど、子ども達の可能性を感じた運動会でした。
子どもも私もやりきった感でいっぱい!
保護者の方も協力的で、ありがたいです。
子どもが満足感や達成感を感じられたら、次のステップにつながるのではないかと思うのです。

気持ちもリセットできたので、また明日からがんばれそうです!

nice!(0)  コメント(0) 

運動会のダンス~宝島への大冒険~ [授業実践]

運動会の練習に明け暮れた1週間。
ダンスはだいたい完成!
自己満足ですが、割といい感じに仕上がりました。
ダンスの指導、楽しい~!

今回の表現のテーマは宝島への冒険。
ドラえもん映画の「のび太の宝島」を取り入れました。

~入場~
船に乗って、ジャッククリスタルレインボーという宝石を見つけに宝島に行きます。
1,2年ペアになって入場します。手をつないで上げ下げしながら、船に見立てて行進します。
(♪のび太の宝島のサウンドトラック「ニューのび太オーラ号発進」)

~海の生き物~
海にはいろんな生き物がいっぱい。
1年生が表現→1・2年でダンス→2年生が表現→1・2年でダンスという流れ。
ペアの子の所に戻ってくればいいので、迷子になることはありません^^;)
(♪アンダーザシー)

~嵐がきたぞ~
嵐がきました。横ラインに隊形移動。台風や嵐の様子を表現。
嵐に負けそうなときにひみつ道具の「ゆうきのうちわ」が登場。
再び嵐に立ち向かいます。
(♪のび太の宝島サウンドトラック「嵐~力を合わせて」、♪ドラえもんのひみつ道具、♪パイレーツオブカリビアン」)

~宝石ゲット!喜びのダンス~
メインのダンスはドラえもん。大きな円になっておしりフリフリしながら元気に踊ります。
踊りは1年生の先生に考えてもらいました。
(♪星野源「doraemon」




1・2年合同、しかも春開催。
入学したての1年生は並ぶのでさえ大変(-_-;)
隊形移動を複雑にするのは、教師の自己満足だと反省しました。移動はシンプルに限ります。


今回、1,2年でペアを組ませました。
2年生はとても張り切っていて、1年生に場所や動きを教えてあげている子もいました。
先に2年生に動きを教えて、1年生に見本で見せるようにすると、1年生もイメージがつかめるようですぐにできるようになりました。教師があれこれ言うより、子ども同士の見本を見せたほうが断然覚えが早いみたいです。
昼休みは自主練でドラえもんダンスを踊りまくっています。


今日は朝からプレミアとサウンドエンジンを駆使して、音楽編集。
プレミアは音声の編集にも便利です。音楽を重ねたり、音量を調節したり、エコーを入れたり、結構こだわりました。
自己満足バンザイ(笑)

来週は完成度をあげて、気持ちを高めていきたいです(*'▽')
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

アンガーマネジメント~後悔しない怒り方~ [学校・教師]

この連休はアンガーマネジメントの勉強をしてきました。
私の課題は感情に振り回されること。特に怒りの感情の扱いが苦手なのです。
以前、アンガーマネジメントの入門講座を受けて、とてもよかったので、もっと学びたいと思ってファシリテーター養成講座を受講してきました。

アンガーマネジメントの定義は「後悔しない怒り方」
怒ることが悪いのではなく、自分の責任で怒りの感情を伝えていくことが大切というのです。

どういうときに怒りの感情が湧き上がってくるかも人それぞれ。
怒りのコップが大きい人(怒りの感情をあまり持たない人)もいれば、コップが小さい人(すぐにカッとなってしまう人)もいます。

私は自分でも怒りのコップが小さいという自覚があります。
おそらく、怒りっぽい父の影響を存分に受けていて、何かあれば怒りの感情で伝えるというのが、小さいころから染みついているんだろうなと思います。

それでもだいぶ感情的になることは少なくなってきたとは思うのだけど、怒ってしまった後、「あーあ」と後悔することがたくさんあります。

その「怒ってしまった」という後悔をしないようにするのがアンガーマネジメント。

・衝動的な怒りを抑えるために、6秒待つ。
・その怒りは許せるものか、許せないものか思考のコントロール。
・それでも怒りの感情が収まらないときに、どう行動するか。

この3つで衝動的な怒りの感情を客観視できるようになります。

この1週間はイライラすることが多くて、せっかく学んだアンガーマネジメントが生かしきれませんでした。
少し落ち着いて待つ、ことを意識しないと・・・。

それでも怒りの感情が出てきたときに、「よし!これは怒ること」と自分で決めて怒ることができるようになりました。そうすると、どうやったらこの怒りの感情やこちらの思いを伝えられるかに力を注ぐことができるようになります。


アンガーマネジメントはすぐに身につくものでもなく、筋トレのように、トレーニングしていくもの。
自分の怒りの感情を上手に扱えるようになりたいです。
ちなみに怒りは二次的感情。
怒りの感情のそこには、不安や悲しさや焦りなど、色々なネガティブな感情があります。
きっとそこを癒していくことが大事な気がします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

東京にきてます! [旅・おでかけ]

連休は東京。
東京っぽいところということで、
夜の東京タワーと浅草に行きました。
F47F072B-EB22-4F5E-B13B-9926AC3CE53E.jpeg87F382E5-7122-46CA-BAFE-40847978C1D2.jpeg
ライトアップされていてとってもキレイ!!
浅草。
お店はしまっているけど、浅草寺はライトアップされています。
これまたとってもきれい!!
スカイツリーも見えます!
5D96C01A-0EF2-4929-92A0-3A2986721C36.jpeg11D2F279-4F38-49DE-8FCD-A0DEBB85EB9B.jpegF526E165-7B3A-4507-BCF9-8ADBB47D58A2.jpeg
やっぱり東京はいいなぁー!
この2日間はたくさん勉強しました。
自分でもよくがんばるなぁと思います(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

と思ったけど。その2 [学校・教師]

前の記事の続き^^;)

と思ったけど、なんとなく大丈夫だと思えてきました。
コロコロ変わりますねぇ。

でも、きっと異動したてなんだから仕方ないです^^;)

家庭訪問を終え、ひと段落。
保護者の方はみなさんとてもいい方でした。
前任校の保護者とお友達の方もいて、私のことを聞いていたらしい。(いいんだか悪いんだか)
職場の飲み会にも参加しました。
仕事とは違う一面が見えて、とても楽しかったです。
子ども達も少しずつ変わってきた気がします。
この1か月、よくがんばりました。

うちの学校の人は、それぞれに力があるし、みんないい方です。
きっと、チームとして自分の役割を自覚して動くともっとよくなると思うんじゃないかなぁと思います。
それにはやっぱりいかに職員間でコミュニケーションを取るか大切になってきます。

きっと、大丈夫。

自分のやるべきことが少し見えてきました。
私のここでの役割はつなげること。よい空気作ること。
つなげることは得意!!(だと勝手に思ってます。)

このところわたしが大事にしていることが、「気さくな先生」
尊敬する先生も言われていたけど、気軽に聞ける、気軽に話せるという「気さくさ」ってとても大事だと思うのです。職員同士でも子どもや保護者の関係においても。

もちろん、聞かれて「ちゃんと」答えられないと残念な先生になってしまいますが・・・。
私のキャラや役割はやっぱり「気楽さ、気軽さ」なんだろうなと思います。


ぐいぐいリーダーシップを発揮する人がいていいし、威厳にあふれ、びしっと指導に当たる人がいてもいい。
そんな力のある先生には相変わらず憧れるし、なりたいとも思うんですけどね。

やさしくも厳しい人でありたいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

と思ったけど。 [日々のできごと]

前の記事の続き。


と思ったけど、うーん。
やっぱり大変(苦笑)
私、この学校で何年もやっていけるんだろうか?なんて思いがふとよぎりました。

結局、自分の思い通りにならないとコントロールしようとして、イライラしてしまいます。
特に慣れが出てきたから余計にイライラしてしまいます。

厳しくするだけでもダメ、甘えさせすぎるのもよくない。
何からどうやって手をつけていけばよいか悩む。
そうなっても仕方ない環境や施設など、ハード面にも課題あり。
学校の雰囲気も大きい。

子どもの思いを受け止めつつ、よい空気を作ること。
易きに流されない雰囲気。
みんなでがんばることの楽しさ。
自分を成長させること。

私自身の空気洗浄機のレベルを上げることが大事。
今日はちょっとイライラしてしまったので、明日はゴキゲンに過ごします。


そして、今日から家庭訪問。
保護者の方はみなさんいい方が多そうで安心。
誠実に一つずつ対応していきたいです。

うちの学校で飼っているクジャクからハネを広げて歓迎され、
家庭訪問先で普段はなつかない犬や猫からなつかれて、
動物からは好かれているみたいです(⌒-⌒; )
よかった(笑)
子どもたちともいい距離感でいい関係が作れたらいいな。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | -
メッセージを送る